沿革

1956年 9月 創業 / アターブル松屋の前身「株式会社みずほ」創業 / 中央区中央会館開店(結婚式場)
1958年 10月 時代に先駆けて結婚式場経営に着手
1964年 10月 「松屋食堂株式会社」に社名変更 / 平河町に結婚式場・宴会場「マツヤサロン」開店
1967年 喫茶・レストラン「ロータス」開店
1969年 12月 中央区役所社員食堂受託・開店
1978年 12月 居酒屋れすとらん「花車」開店
1979年 5月 パンとデリカテッセンの複合店「オーファンベック」開店
1981年 3月 「株式会社アターブル松屋」に社名変更 / 新事業戦略推進のため、企業像の明確化を図る
1982年 中国酒家「呉楊山」の開店
1984年 カクテルバー「MGプラネット」開店
1987年 「東京大神宮マツヤサロン」開店
1988年 百貨店 松屋銀座の社員食堂を改装
1989年 YES'89横浜博覧会場に「5どん3ライス亭」出店 / 中山競馬場に「レストラン・マツヤサロン」を開店
葛飾区と翌年の墨田区・足立区などを加え、都内8区役所のビジネスレストランを受託・開店 / 銀座インズに居酒屋「くりや」開店
1990年 平河町に本格日本料理専門店「河むら」を開店 / 中山競馬場に「キリンズバー・アターブル」を開店
1991年 区役所内ビジネスレストラン拡充 / 新宿都庁第2庁舎内ビジネスレストラン受託・開店
1992年 海外リストランテとの事業提携
イタリアのミシュラン三ツ星リストランテ 「エノテーカピンキオーリ」との業務提携により、東京店をギンザ・コアに開店
1995年 4月 JTビルに「イ プリミ虎ノ門店」を開店
1997年 4月 「公文国際学園学生食堂」の営業開始 / 4月松屋銀座に「エノテーカ イプリミ ギンザ」を開店
1998年 3月 「ヤマテヨットクラブ」の営業開始
5月「杉並会館マツヤサロン」の営業開始
1999年 3月 「船堀マツヤサロン」の営業開始 / 10月「青梅スイートプラム」営業開始
2000年 1月 ゴルフ場内レストランの受託営業開始 / 4月「カンティネッタエノテーカピンキオーリお台場店」を開店
2001年 「東松山カントリークラブレストラン」の営業開始
2004年 1月 「共立女子学園学生食堂」の営業開始
2005年 指定管理者として3施設(タワーホール船堀、江戸川区民センター、中央会館)を江戸川区、中央区から指名・業務開始
2006年 4月 会社分割を行い持株会社体制に移行 / ホールディングス1社・営業子会社6社の体制
2006年 10月 (株)アターブルイーピーエヌを設立、全8社体制
2007年 2月 2月品川ソニーシティ1F 「イプリミ品川」開店 / 3月エノテーカピンキオーリ名古屋店開店
2010年 5月 特許庁社員食堂受託・開店
2012年 4月 「横浜国立大学教職員食堂」の営業開始
2013年 6月 「大和総研永代社員食堂」の営業開始
2014年 12月 「リュド・ヴィンテージ目白」の営業開始
2015年 4月 「所沢市役所職員食堂」・「青梅市役所職員食堂」の受託・開店
2016年 4月 株式会社アターブル松屋が会社分割を実施
「女子美術大学学生食堂(杉並キャンパス・相模原キャンパス)」の営業開始
2017年 4月 「東京高等裁判所 第一食堂」の営業開始
2017年 5月 「文京区役所職員食堂」の営業開始

PAGE TOP

Copyright © 2013 ATABLE MATSUYA CO., LTD. All rights reserved.